親業プログラム(おやぎょう)って?

「一人の人間を生み、養い、社会的に一人前になるまで育てる」

これが親としての役割、つまり<親業>です。

「親業訓練」は、米国の臨床心理学者トマス・ゴードン博士(1918-2002)が開発したコミュニケーションプログラムです。原題は「Parent Effectiveness Training(親としての役割を効果的に果たすための訓練)」カウンセリング、学習・発達心理学、教育学など、行動科学の研究成果を基礎にしています。

 

多くの親は「親の役割」をはたすために、自分の親から伝えられた経験と、さまざまな情報・知識に揺れながら試行錯誤を繰り返しているのではないでしょうか。

−コミュニケーション訓練−親業訓練講座です。

 

親業訓練講座を中心として、教師・医療・介護・中高生などの講座もあり、対象となる方が受けやすい形になっています。

     ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆    ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

 

親業プログラム(ゴードンメソッド)の効果

自立・自尊心を育む親業プログラム

 

【プログラムの効果】

 親子関係を改善し、青少年犯罪や非行を予防するプログラムとして効果的であることが認められ、親業訓練は大学での学位論文をはじめ、病院や青少年センター、精神衛生研究所など各種研究所で、その方法と訓練効果について次のような成果が顕著なものとしてあげられています。

そのため、多くの自治体、教育機関、保健所などで講演、講座が行われ、テレビなどでも取りあげられています。

 

 子どもの変化

(1) よく自分で考え、行動するようになった。

(2) 親に対してより理解的、受容的になった。

(3) 自尊心が高まった。

(4) 問題となる行動が減り、意欲的になった。

 親の変化

(1) 親としての自信が高まった。

(2) 親と子の相互理解度・相互信頼度が高まった。

(3) 自分自身のこともよくわかるようになった。

(4) 子どもに対する信頼と自立を認める気持ちが高まった。

 

これらの報告は、PET(親業プログラム)が親子関係を改善し、

健全で温かい家庭づくりに多大な効果をもっていることを

明らかにしています。

親業訓練協会HPも参考になさってください。

     ↓

看護ふれあい学講座&介護編

   1979 年に日本ではじめて親業訓練講座が開かれてから、 

   親業訓練の理念は親子間だけではなく、すべての人間関係に

   共通するということに基づき、現在、親業訓練協会では

   「自己実現のための人間関係講座」「教師学講座」「看護ふれあい学講座」      「ユース・コミュニケーション講座」が開かれています。

   橋本は「看護ふれあい学講座」「看護ふれあい学基礎講座 介護編」も

    提供しています。

  医療現場でのよりよい人間関係や暖かな家族関係を築くために

   看護ふれあい学を学んでみませんか?

      ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆    ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

  予算はないけれど・・・という教育機関の皆様へ 朗報!!

「言葉を変えると子どもが変わる」

親業講演会 無料キャンペーン中

皆さんの幼稚園・学校などに参ります。先着10団体

対象:千葉市周辺の保育園、幼、小中高のPTA研修

小1・中1ギャップを始め、大人が対応を少し変えることで

子ども達が園や学校生活をよりよく送れるようになります。

 

親業一般講座 

子どもの心を理解し、話の通じ合うあたたかい親子関係を築くことを、目的としたトレーニングです。
詳しくはお問い合わせください。
日程はご相談ください。ご紹介特典もあります。幼稚園や学校ママ仲間で効果大!家族の関係や自尊心を育むために!

看護ふれあい学一般講座 

看護ふれあい学一般講座 

 『ふれあいコミュニケーション・リーダー4級』認定

「看護ふれあい学講座」(近藤千恵 監修/中井喜美子 著/照林社)をテキストに、患者の心を理解し、気持ちの通い合う、あたたかな人間関係を築くことを目的とした訓練です。体験学習を通してコミュニケーション能力が高められ、看護やご自宅での介護がしやすくなります。

 

 

フォローアップの会

フォローアップの会 

 

予定は変わる場合もあります。

お問い合わせください。

 

親業一般講座などを学んだ方のためのワークです。

一緒に学んだ仲間と!

新しい出会いも!

自分や子どもを振り返るチャンスです。

 

グループ会はいつでもできます。お申込みください。

 参加費 1000円

親業訓練入門講座

☆☆ 親業訓練入門講座 

「反抗期、思春期に伸ばすコツ」        

日時 3

対象 1歳~中学生の保護者 定員 先着20

受講料 4000円+tax

 

1)親の役割とは何か
2)子どもへの日常の接し方の大切さ
3)子どもの気持ちに耳を傾けるために

 

親業お問い合わせ・お申込み